近代建築史 


近代建築史

建築物名 旧帝国ホテル

設計者 フランク・ロイド・ライト

旧所在地 東京都








帝国ホテル
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 大正時代にアメリカの建築家フランク・ロイド・ライトに設計を依頼、1923年に完成した(ライト館)。同年9月1日、完成披露宴の準備中に関東大震災が発生するが、びくともしなかったとライト自身が記している(実際には無傷というわけにはいかなかったようだ)。ライト館にはチャップリン(1932年)やマリリン・モンロー(1954年)も宿泊した。ライト館取壊しの報道がされると反対運動もあったが、結局1967年に閉鎖され、取壊された。1970年に新しい本館が竣工。

ライト館の玄関部分は、博物館明治村に復元された。本館では、オールド・インペリアル・バーにライトのインテリアが残されていたが、2005年、ライトの意匠を取り入れたスイート「フランクロイドライトスイート」が造られた。

建築旅グッズ


近代建築史

フランク・ロイド・ライト
 旧帝国ホテル
 ロビー邸
 
落水荘(カウフマン邸)
 第2ジェイコブス邸

 ウィリッツ邸

 ユニティ教会

 
タリアセン
 グッゲンハイム美術館

 ジョンソンワックス社

ル・コルビジェ
 サヴォア邸
 ロンシャン教会
 ユニテ・ダビタシオン
 国立西洋美術館
ミース・ファン・デル・ローエ
 ファンスワース邸
 クラウンホール
 バルセロナ・パヴィリオン
アントニオ・ガウディ
 サグラダ・ファミリア
 カサ・バトリョ
 カサ・ミラ
辰野金吾
 日本銀行
 東京駅
 武雄温泉新館・楼門
ワルター・グロピウス
 バウハウス
アルヴァ・アアルト
 マイレア邸
ギュスターブ・エッフェル
 エッフェル塔
ジョサイア・コンドル
 鹿鳴館
片山東熊
 東宮御所
 奈良国立博物館
伊東忠太
 震災記念堂
 築地本願寺
 祇園閣(大雲院)







Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.